水素入浴剤ってどんなもの?効果は?

 

水素入浴剤というものも販売されています。

 

 

どのようなものが販売されているのでしょうか?そして効果はどんなものでしょうか?

 

水素入浴剤の特徴は?

水素入浴剤には大きくわけると2種類の入浴剤があります。

 

お湯に溶かすと水素が発生する粉末タイプ

 

いわゆる通常の入浴剤と同じタイプの粉末状のものでお湯に溶かすと粉末が溶け水素が発生する仕組みになっています。

 

このタイプの入浴剤は水酸化マグネシウムが配合されていて、水素濃度が1番高くなるのは約15分後で8時間は持続すると言われています。

 

粉末タイプの入浴剤とよい点としては、

 

簡単にセットすることができ(粉末を入れるだけ)自宅で水素風呂を楽しめる

 

コスパも悪いわけではなくいろいろなものを楽しむことができる

 

というのが良い点ではないでしょうか。

 

 

価格帯としては1回分が400円前後のものが多く、種類によってはもう少し安く購入できるものもあります。

 

水素は肌からも摂りいれることができます。
大体入浴してから10〜15分後ぐらいから水素を体に取り込み始めるので30分ぐらいは浸かっておきたいところです。

 

 

水素が発生するケースをお風呂にしずめて水素を発生させるタイプ

 

これはアルミニウムと酸化カルシウムが入った粉末を専用のボトルにいれ、お風呂にしずめて使うタイプのものです。
浴槽にお湯を張った状態でボトルをしずめます。

 

すると水素ガスが発生し、約20分ぐらいで水素風呂を楽しめるようになります。

 

 

中身は1回限りの使い捨てで替える必要があるのですが、こちらの方が水素発生率が高いのではということで人気があるようです。

 

コスパとしては1回あたり500円前後と入浴剤よりは少し高いかなという感じです。

水素入浴の効果は?

水素入浴によって得られる効果は飲む水素水が中から取り込むものであれば、入浴は外から水素を入れるというものです。

 

水素の分子は小さいため、皮膚の外からも吸収することができます。
ただ、飲むのと比べてダイレクトに体内に入るわけではないので少し長めに入浴したりということも必要になってきます。

 

水素入浴で得られる効果とは?

 

代謝がよくなり冷え改善やダイエット効果が見込める

 

 

肌の調子がよくなる

 

 

洗髪に使うと髪の調子がよくなる

 

 

などです。

 

 

 

 

特に肌や髪は飲んで中からアプローチすることも必要ですが、外から水素水を摂りいれるということも重要です。

 

肌荒れに悩んでいる人には水素パックや水素洗顔もおすすめしていますが、水素風呂だとどちらもできてしまいます。


 

わざわざ入浴剤を買わなくても飲んでいる水素水をお風呂に入れるという手もあります。
ちょっともったいない気もしますけどね。

 

ぜひ、水素水を飲むことにプラスして外から水素を摂りいれる水素入浴にも挑戦してみませんか?